Jリーグ参入を目指し『夢』を追いかけていきます! 

FC KAZO PRIDE

果てしない物語です…。

ただの街クラブでは終わりません。

長く険しい道のりですがFC KAZOの最大プロジェクト。

できないと思われようと必ず何年、何十年かけても…。

叶えるのでなく達成させる強い願いを込めて…。

​地域のために、FC KAZOのために!

​F-KAZO style

top team style​

 

 

 

Jリーグ参入を目指す​以上、常に目の前の戦いには『勝利のみ』しかありません。​ただ、勝負の世界であり常に勝利することのできる状況を必ず作ることは簡単ではありません。だからこそ目の前の一つ一つの勝利を追い求めていくしかありません。​そして一戦一勝する中で感動、感激できる試合をしていきたい。その在るべき姿がFC KAZOの目指すべきスタイル

            

 

​Hard work

Transition

Moving​

​HTM style

​~献身的に走り攻守の素早い切り替えをし人もボールも動くサッカー~

One game wins one victory ~ 一戦一勝 ~

​選手への5条件

​1.地域、クラブ、チームへ献身的な行動ができる選手

​2.夢や目標となる選手

​3.常に挑戦と努力ができる中、謙虚と初心を忘れない選手

​4.支援、協力して頂いている方々への感謝の気持ちができる選手

​5.何事にも真摯な姿勢で取り組むことができる選手

​2020 TEAM SLOGAN

​      底  力

​~ やってやる!~

​ー F-KAZO 一貫性モデル -

ACADEMY style​

FC KAZOの特徴 ・一貫性とは、クラブ、学校、自治体などがそれぞれ数年の短期の育成をバラバラに行うのではなく、10年以上の長期で育成を考えたプログラムを、それぞれの団体が単独でも協力してでも行うという事です。

 

そしてそれらはエリート選手を育てることだけが目的ではなく、サッカーを通していかに人間的成長、そして社会へ適応させる人間を健全に育てるか、また選手になれなかった子供にも重要な指導(ケア)がプログラム内で行われていることです。

 

要するに各個人がタレント(才能)に見合った、どんな方向へも転がれる方向性(指導)を考え指導をしていきます。その中で 『FC KAZOの選手として』 世界を相手に選手として、人として羽ばたいていただきます。

≪モダンフットボール≫

モダンフットボールとは、最先端の指導方法、技術、戦術を駆使し、常に進化し続け近未来をゆく、ヨーロッパサッカーをモデルとしたフットボールです。具体的には、前線からのプレッシング、ゴールキーパーからのビルドアップ、人とボールが動くサッカー、献身的に走り、攻守の切り替え、そしてゲームの主導権を握り、コンパク トに、コレクティブ(集団として)にプレーする。

 

≪ヨーロッパ諸国の育成・発掘、運営哲学をモデルとして≫

ヨーロッパ諸国では、スクールから選手を発掘し、良い選手をジュニアチームに上げジュニアチームから、数多くの選手がトップチームデビューを果たしています。メッシが、13歳で母国アルゼンチンから、FCバルセロナに入団し、そのままトップデビューを果たしたのは有名な話です。

 

≪なぜジュニアチームから、そこまで良い選手を輩出できるのか?≫

その答えは、一貫性にあります。 FCバルセロナでは10歳のチームでも、プロのチームでも同じサッカーをします。 FCバルセロナのサッカー哲学に基づき、どの年代を担当するコーチ・監督も、FCバルセロナのサッカーを理解し練習や試合を行っています。

一貫性があれば、下の年代で突出した才能を持つ選手を、上の年代の試合に出場させても すぐに馴染み活躍してしまいます。 なぜなら、年齢や体格、体力やチームメイトが変わっただけで、サッカー自体は習慣化されているFCバルセロナのサッカーだからです。また全ての年代が同じ場所で練習をしているFCバルセロナでは良い選手を上の年代の練習に参加させる事が日常茶飯事です。

 

≪ヨーロッパサッカーをベースとした選手育成・運営方法≫

スクールでサッカーの楽しさに出会い(選手の発掘)、練習だけではなく、試合も経験したいと思った選手はクラブチームで活動します。

一貫した指導方針で、年代やコーチが変わっても、選手たちが戸惑う事なくそれまでのサッカーを変えることなくプレーします。

積極的に飛び級制度を取り入れ、常に下の年代の育成に力を入れます。

※FC KAZO アカデミークラスでは、あくまで子供たちが主役のチーム運営を行います。お子さんが一生懸命サッカーをしている姿を楽しみに見て下さるだけで十分です。

 

・保護者の当番等はありません。 

・練習や試合等の際にお子さんの会場までの送迎をお願いします。

・子供に対しての指示的な発言や指導は禁止とさせて頂いております。

・ご協力が必要な時はコーチから声をお掛けします。

FC KAZO 総合型地域スポーツクラブ​

FC KAZO はヨーロッパ型の総合型スポーツクラブを目指しています。サッカーを中心とした多種目多世代地域の方々が気軽に楽しめるスポーツクラブ作りを目指していきます。

【総合型スポーツクラブの種目】

・フットサルスクール

・バスケットスクール

・スーパースポーツ(軽度発達障害児)

・コミュニケーションスポーツ

ベースボールスクール

・ソフトテニススクール

​・バトミントンスクール